FC2ブログ

指圧治療家がお伝えする 経絡治療・トリガーポイント療法

経絡按摩・経絡指圧・トリガーポイント療法・中医学・AKA療法・講習会、セミナーについて、指圧塾 塾長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委中の指圧療法

急性、慢性を問わず、頑固な腰痛には膝裏にある委中というツボが良く効くのはご存知の通りだと思います。

委中の圧痛を捉えると、腰背部を流れる膀胱経の気の流れを一気に良くする作用があります。

痛みのある部位に溜まっている邪気を取り去るイメージで瀉法の指圧を行います。

背腰部の筋肉の硬さや圧痛を確認してから委中を治療し、その後にもう一度背腰部に指圧を行うと、硬さや圧痛が軽減していることがわかり、患者さんも治療効果を実感出来ます。

また、委中は膝痛のトリガーポイント(TP)にもなるため、膝窩の中央だけでなく、上下左右と触診を行い、一番の圧痛反応を捉える事が大切です。

膝裏の施術は、リンパの流れを良くする効果もあるため、委中やその周囲に持続圧や揉捏を行うと、足底部やふくらはぎなどからの刺激が全身へ波及する効果も期待出来ると思います。


〜お知らせ〜

2017年6月から、指圧塾の日程が変更され、
木曜の夜と日曜の2つのコースで行います。

指圧塾では、
・指圧法の基礎
・経絡治療
・トリガーポイント療法
・AKA療法

などを学ぶ事が出来ます。
日程、カリキュラムは後日お知らせ致します。

杉本治療院
http://www.sugimoto-chiryouin.com







スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。