FC2ブログ

指圧治療家がお伝えする 経絡治療・トリガーポイント療法

経絡按摩・経絡指圧・トリガーポイント療法・中医学・AKA療法・講習会、セミナーについて、指圧塾 塾長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指圧塾 基本手技(木曜コース)/肩関節周囲・上腕・顔面部の指圧法

3月8日(木)に指圧塾の基本手技コースを開催しまして、

肩関節周囲部、上腕部、頭顔面部の指圧法を行いました。

肩関節周囲の筋肉では、
棘上筋と棘下筋、小円筋、大円筋に対する指圧法を練習しました。

これらの筋肉の触察では、
肩甲骨の肩甲棘や下角、内縁、外縁を骨指標として、各筋肉の付着部位を確認することが大切です。

また、患者さんの上肢のポジションによって、肩甲骨の位置が変わったり、筋肉が緊張してしまうことがあるため、それらも考慮して垂直に圧を入れていくことになります。

五十肩をはじめ、頑固な肩こりや上肢の痛み、シビレなどに有効なツボやトリガーポイントがありますので、それらの知識も重要になります。


上腕部では、上腕三頭筋の指圧法を行いました。

この筋肉は、肘痛の治療には必須の部位となります。

筋肉に逃げられないように、垂直に圧を入れることが大切です。

肩こり治療に有効な、天井というツボの指圧法も行い、経絡反応によって肩上部の筋肉が緩むことも体感してもらいました。


頭顔面部では、
3つのツボの指圧法を行いました。
目の症状に有効な太陽穴。
鼻症状には、鼻通穴。
耳症状には、和髎穴。

顔面部は、圧に対して敏感なため、手指の当て方や圧の漸増には気をつけなければいけません。

また、顔面部の凹凸を感じ取り、垂直方向に持続圧を入れていくと、治療反応が起きる響く圧となります。

3月25日(日)の基本手技コースでも、同様のことを行います。


2018年4月以降の講習会スケジュールも、指圧塾HPにアップしました。

よろしくお願い致します。


指圧塾
指圧療法・経絡治療・トリガーポイント療法の講習会
http://shiatsu-juku.com/

スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。