FC2ブログ

指圧治療家がお伝えする 経絡治療・トリガーポイント療法

経絡按摩・経絡指圧・トリガーポイント療法・中医学・AKA療法・講習会、セミナーについて、指圧塾 塾長のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指圧塾/トリガーポイント療法講習会

本日は、指圧塾のトリガーポイント療法コースを開催しました。

腰痛や坐骨神経痛、股関節痛、ソケイ部痛などの治療ポイントとなる、

脊柱起立筋や腰方形筋、殿筋群、内転筋群、大腰筋、腸骨筋、腹筋群などのトリガーポイント療法をお伝えしました。


脊柱起立筋では、最長筋と腸肋筋のトリガーポイントからの関連痛パターンが異なるため、腰痛や殿部痛の場合、的確に責任トリガーポイントを捉えることが大切です。

また腰痛治療では、中殿筋と大腰筋のトリガーポイントの治療が重要となります。

それぞれの筋肉のトリガーポイントが形成される部位を学び、硬結や圧痛の反応を確かめながら施術練習を行いました。


講習会では、受講生と一緒に勉強しながら新しい発見もありましたので、早速明日からの臨床に活かしていきたいです。


指圧塾
指圧療法・経絡治療・トリガーポイント療法の講習会
http://shiatsu-juku.com/



スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。