FC2ブログ

指圧治療家がお伝えする 経絡治療・トリガーポイント療法

経絡按摩・経絡指圧・トリガーポイント療法・中医学・AKA療法・講習会、セミナーについて、指圧塾 塾長のブログ

指圧塾 頚部・肩上部の経穴、トリガーポイント

27日は、指圧塾の日曜コースを開催しました。

午前中の基本手技コースでは、
伏臥位での頚部と肩上部の指圧法を行いました。

頚部では、
後頭骨下縁と後頚部に対して、垂直を捉える指圧法の練習を行いました。


後頭骨下縁は、
経穴では、天柱や風池、完骨
トリガーポイント(TP)では、後頭下筋群や頭半棘筋第1、頭板状筋などのTPが形成される部位であり、

頭痛やめまい、目や鼻、耳症状などに対しての治療では重点部位となります。

後頚部は、頭半棘筋第2、頚板状筋第1などのTPが形成される部位で、こちらも頭痛や目の症状には必須の治療ポイントになります。

肩上部のツボでは、肩井や天髎。
TPは、僧帽筋や肩甲挙筋などの、
首肩の痛みや頭顔面部の症状には重要な治療部位です。


これらの経絡経穴学やトリガーポイントの知識を知っている事はもちろん大切ですが、

ツボやTPを響かせる技術によって、治療反応が起こります。

施術部位の骨格の形状や筋肉の性質に合わせて垂直を捉え、適切な深さまで圧を浸透させる事が重要です。


そして、
拇指や手指の当て方、体重をかける時の身体の使い方などのコツもお伝えさせて頂きました。

施術部位が変わっても、指圧法の基本は同じです。

基本をしっかり身につけて、
ツボやトリガーポイントに安定持続圧を行う技術をマスターしましょう。



指圧塾では、

・治療反応を起こす指圧法の基礎
・症状別の経絡治療や経穴学
・筋肉別のトリガーポイント療法
・仙腸関節を中心とする関節の治療技 術であるAKA療法

などを学ぶ事が出来ます。

指圧塾
指圧療法・経絡治療・トリガーポイント療法の講習会
http://shiatsu-juku.com/










スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体